深草福祉農園のウェブサイトへようこそ!

深草福祉農園のウェブサイト、リニューアルしました。今後もよろしくお願いします。

9月26日27日で宿泊研修に行きました。

| 0件のコメント

9月・27日の2日間で宿泊訓練研修に行きました。

行き先は、「愛・地球博記念公園」「岩村城跡」「大正村」。

宿泊は国民休暇村「茶臼山高原」です。

出発はいつも通りアバンティ前団体バス乗り場から出発です。

 


土山サービスエリアで最初の休憩です。

ここは上りと下りがつながっているので間違わないか要注意ですね。

トイレ休憩の後は最初の目的地、「愛・地球博記念公園」を目指します。

「愛・地球博記念公園」に到着です。ここではサツキとメイの家を見学する予定でしたが、渋滞に巻き込まれ到着が遅れてしまい、見学はあきらめることにしました。ちょっと残念でした。

さて、「愛・地球博記念公園」ここではお昼を食べることに。みんなはどんな料理を頼むでしょうか。


M君は大好物のカレーを注文。今回はカツカレーです。

K君は名古屋名物味噌カツの丼を注文しました。

どちらも美味しそうですね。

昼食も終わりました。次は今宵の宿、「休暇村茶臼山高原」へ向かいます。

休暇村茶臼山高原到着しました。

天気も良いので茶臼山高原スキー場へ散歩に行きました。

せっかくなので茶臼山高原スキー場の最上部まで登りました。

山頂からの景色は綺麗です。登ってきた甲斐がありました。

茶臼山高原スキー場から戻ると、次はお楽しみ、夕飯です。

料理は季節の懐石料理を頂きました。美味しかったです。

翌朝も好天気に恵まれました。

朝ご飯まで時間があるのでせっかくなので朝の散歩に。

少し寒かったのですが気持ち良く朝の散歩を楽しめました。

朝食後は今日の目的地、「岩村城跡」を目指します。

岩村城跡は(材)日本城郭協会が認定する「日本百名城」に剪定された山城です。本丸周辺の石垣は“東洋のマチュピチュ”と呼んでも相応しいほど、遺跡をもイメージさせる壮大なつくりで、城マニアが感嘆のため息をもらすほどの石垣が、今も、当時の面影を偲ばせています。岩村城は、大和の高取城(奈良県)備中の松山城(岡山県)と並ぶ日本三大山城の一つに数えられる名城です。

さあ、東洋のマチュピチュ、岩村城跡を目指しましょう。

古い町並みが迎えてくれました。中山道の馬籠宿や妻籠宿のような風情がありますね。古き良き日本の町並みが楽しめました。

岩村城の出城でしょうか?

山城探訪の気分が盛り上がってきました。

岩村城跡を目指してどんどん山道を登っていきます。

ずいぶん山深くなってきましたね。この辺りはまだ道が綺麗なのですが、これから先は道が崩れていて歩きにくい所も出てきました。

頑張って歩いて岩村城跡に到着です。

素晴らしい石垣が残っていました。しんどい目をして登ってきた甲斐がありました。さすが日本三大山城に選ばれただけの事は有る素晴らしい景色です。

天守閣跡?で、記念撮影。登ってきた皆さんどうもご苦労様でした。

岩村城跡見学の後は帰途へ向かいます。

道の駅でトイレ休憩を取り、昼食は大正時代の雰囲気の残る大正村で食べよて、名神高速で京都へ帰ってきました。

今回の宿泊訓練も全員元気で楽しい旅行を楽しめました。

来年はどこへ行こうかなどもう来年の宿泊訓練を楽しみにしている利用者もちらほら見られます。

宿泊訓練に参加された皆さん、どうもご苦労様でした。来年はどこへ行きましょうか。楽しみにしていて下さいね。

コメントを残す

必須欄は * がついています